P6130001.jpg    P6130002.jpg    

P6130003.jpg    P6130004.jpg

P6130005.jpg

P6130006.jpg    P6130008.jpg

まだ6月なのに小さな青柿が実を付けはじめました。
P6130010.jpg    P6130018.jpg

P6130019.jpg

久しぶりに大きなバッタを見ました。
P6130012.jpg

紫陽花も全力で咲いています。
P6130016.jpg    P6130017.jpg
スポンサーサイト
額紫陽花は元気だが、まあるい紫陽花はなんと無く元気がないように見える。
P5290002.jpg    P5290001.jpg

P5290003.jpg    

P5290004.jpg    P5290006.jpg

P5290007.jpg

南天の花。 いつか赤以外の実が見てみたいです。
P5290015.jpg    P5290017.jpg

立地条件が悪いですが、小さく頑張っています。自分も頑張らなければ
P5290018.jpg    P5290019.jpg

P5290020.jpg

P5290022.jpg    P5290023.jpg
P5180001.jpg    P5180002.jpg

P5180010.jpg

P5180004.jpg    P5180003.jpg

P5180008.jpg    

P5180006.jpg    P5180012.jpg

P5180011.jpg    P5180013.jpg

P5180014.jpg    P5180015.jpg

サクランボの木は完全に葉桜になりました。柿の木も大きく葉を広げています。まもなく紫陽花がいっぱい広がります。

そのうちセミの大合唱が始まります。
朝日をいっぱい浴びて
昨年、枝が大きく伸び全体的に大きくなったのでかなり枝を落としました。心配してましたが元気に実を付けてくれました。

P4300004.jpg    P4300005.jpg

P4300006.jpg    P4290006.jpg

P4300007.jpg    P4300008.jpg

P4300013.jpg    P4290009.jpg

ちょっと一休み。
P4300002.jpg      P5010004.jpg

P5010001.jpg

最近はアシナガバチ、クマバチが顔を利かしているので厄介です。アシナガバチは毎年直径8センチくらいの巣を作ります。

P4300014.jpg    P4300015.jpg

P4300016.jpg    P4300017.jpg

P4300019.jpg    P4300021.jpg

P4300022.jpg    P4300028.jpg
いつもの鳥達が毎日やってきます。ただ、最近大きなカラスがサクランボを食べにやってきます。カラスは食べる量が多いです。
自然の恵みに感謝
2018.04.23 実の色に変化
風に揺れて、撮るのが大変です。豊作の兆し

左の上に月が出ています。
P4250017.jpg    P4250002.jpg

P4250001.jpg     P4250003.jpg

P4250004.jpg

P4230003.jpg   P4230002.jpg

P4230004.jpg    P4230001.jpg


偶然出会いました。彼の名前が分かりません。なぜ頭が黄色いのでしょう?。
P4250010.jpg    P4250011.jpg

P4250012.jpg

みかんの花の蕾みです。
P4250013.jpg    P4250016.jpg



まだ青いサクランボ。今年も満開が期待できそうです。
P4090004.jpg

名前が分かりません。
P4090001.jpg   P4090002.jpg

P4090006.jpg   P4090007.jpg

P4090008.jpg   P4090012.jpg

P4090010.jpg   P4090013.jpg

P4090011.jpg   P4090018.jpg

山椒の花です。とても小さいので撮るのが大変です。
P4090015.jpg   P4090016.jpg

P4090017.jpg
今日は暖かい。花たちが元気。明るい。

P3230001.jpg   P3230002.jpg

P3230003.jpg   P3230005.jpg

P3230016.jpg   P3230019.jpg

P3230017.jpg   P3230020.jpg

P3230009.jpg   P3230011.jpg

P3230014.jpg   P3230015.jpg

P3230021.jpg   P3230005 (2)

彼らは喋れないけれど思いっきり癒してくれます。