今日長良教室で純粋な子供の涙を見た。涙を流したのはあっちゃん。いつも元気で明るいあっちゃんが終盤詰みがある場面に差し掛かった時、横で見てた子がつい盤に手を出した。あっちゃんは涙を流し、手を出した子に抗議。初涙である。すぐさま手を出した子も涙の謝罪。そして握手。何と純粋な涙。こちらも胸が熱くなった。少ししたら二人は仲良く遊んでいた。子供っていいなあ。
スポンサーサイト
T君はとにかく将棋が大好き。先日も教室に来た時も10局位指しただろうか、勝っても負けても元気がいい。家では棋譜並べと詰め将棋を始めた。とにかく根気よく続けることが目標。好きこそものの上手なれ