今日の市橋教室の大会。優くん(年少)、また強くなっている。8級の4年生が香落ちで対局。優くんしっかり端攻めで攻略。玉は矢倉系で固い、最後まで激戦に次ぐ激戦で8級の子が勝ち。しかし、どちらが上手かわからない差し回し。対局姿勢は両者抜群。凄い8級と10級の戦いであった。優くんは空かさず9級に昇級した。
スポンサーサイト
今日のT君は攻めが抜群で圧勝の勢いなのだが、自玉の安全を忘れがち。あっという間に逃げ場がなくなり御用になった。自玉をぎりぎりまで放っておくことが大きな原因。それどころかこちらが入玉するチャンスまででてくる。今日の上達ノートメモは挟撃体制を作ること。自陣には敵を侵入させないように早めに守ること、である。今度また指そうね。
今日のT君とは7局指しました。すべて7枚落ち。私の4勝3敗。T君の4敗はすべて終盤の逆転負け。もう少しうまく詰めよを掛けることと、3手で詰む場合は完璧に寄せることが今後の課題。いつものT君上達ノートにもまた新しく3項目コツを記入。技術面も大事だがやはり精神面が大事
今日のT君は、私と7枚落ちで対局し見事勝つことができたので棋譜をとって記録として残すことにした。初棋譜とりである。字がとても上手いので驚いた。うちの教室の中で一番だと思う。そして、対局の心得や気をつけることなどもノートにメモをとり覚えてもらうことにした。これが身につけば強くなる。