優勝おめでとうございます

中学生での県名人は岐阜県で初ですね。これで中学生選手権と合わせて2冠です。全国大会でも2冠目指して頑張って下さい。

      中学生表彰 - コピー (2)
        中島灯希(美濃加茂西中2)
スポンサーサイト
やったねー、念願の初優勝。

002 (2)

今までいろんな大会で何度入賞を逃がしたことか。よくここまで頑張りました。
    001_20120721211954.jpg    002 (2)

    
    004_20120721212016.jpg    005 (2)

今日は、王手と詰みの勉強をしました。
校区のおじいさんたちが先生として教えて下さいます。皆さん楽しそうです。
今年もいよいよ始まりました。

参加人数は21名(男子18名、女子3名)です。
今日はルールの確認をしました。全員がルールに明るいようです。女子生徒もちゃんと将棋が指せます。

    001 (2)    009 (2)

    002 (2)     003_20120714213734.jpg

    004_20120714213807.jpg    007_20120714213823.jpg

ダイヤモンドの原石がいっぱいです。
この講座は5月5日の子供の日に始まり7月7日の七夕で最終回です。

皆さん超初心者なので10回コースで学習したことは、礼儀作法とルール、棋譜並べ、対局です。
三つのご挨拶は皆さんできるようになりました。駒の動かし方も概ね大丈夫です。

一番心がけてきたことは、対局中駒をマスの中にきちっと並べることとおしゃべりをしないということです。
この二つを守るだけでも対局者の顔つきが変わり将棋の内容が良くなります。
今後どこかで将棋を指すことがあったら是非この二つだけでも守ってもらいたいですね。

あっという間の10回でした、また会える日を楽しみにしています。
歴史民俗資料館の皆さま、お世話になりましてありがとうございました。

◆今日は最後なので記念撮影を行いましたが、残念なことにデシカメが夕方長良教室で不調になり画像が消えてしまいました。どなたか集合写真を撮られた方がいらっしゃいましたらメールしていただけませんでしょうか、よろしくお願いします。
7月1日(日)金華山山頂は辺り一面雲の中、熱戦が繰り広げられました。

    NEC_0005 (2)     001 (2)

    020 (2)    022 (2)
     

    027_20120703210042.jpg    029_20120703214055.jpg



051 (2)


005 (2)

参加選手は中2から小2の16名。予選Aグループは激戦区でどうなるかと思ったが、決勝トーナメントでは波乱もなく舜君と優君の決勝となった。今回も上位陣の壁が厚かった。

今回も皆精一杯頑張りました。次回も是非チャレンジして下さい。
付き添いの保護者の皆さま、悪天候の中最後までお付き合い下さいまして本当ありがとうございました。

尚、詳しい写真等は後日ホームページにアップします、もうしばらくお待ち下さい。
最終回は毎回恒例の将棋大会です。写真はベスト4です。

    001 (2)    004_20120703105735.jpg


                         005 (2)    
                   女子選手3名の中で晴香ちゃんがベスト4に進みました。


■決勝戦
007_20120703105804.jpg
決勝は、大塚晃弘くん(加納小6)左と林 和樹くん(岐阜小5)右です。結果は林くんの勝ち。
林くんは第22回金華山大会(冬)の参加権を得ました。そして翌日、7月1日の第21回金華山大会を早速見学に来るあたりただならぬ情熱を感じました。

この講座は、礼儀作法とルールを学習し、特に礼儀正しく将棋を指すことを中心に行ってきました。どこかでまた将棋を指す機会はあると思います。礼儀正しくを忘れずに指しことを願っています。

最後に、平成13年度から続いてまいりましたこの講座も今回で終了することになりました。多くの子供たちが将棋を学び、岐阜市から県代表を多く輩出するきっかけになってきました。
この講座でお世話になりました教育委員会関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。


この声心にしみます。