いつだったか、テレビで高齢化社会と日本に住んでいる外国人と日本人の共存のあり方をやっていました。その時気になった言葉のメモがどこからか出てきたので書きます。

「年寄りは朽ちた花でなく実。実は知恵を封じ込めて地に落ちる。昔の農家は、わざといくつかの稲の品種を栽培したものです。そうすれば、病気や災害の時作物が全滅する可能性が少なくなるからです。違う血は宝物かも。」

もう一つは、クリーニング一筋で生きてきた名人の一言。

「ブランド品は高級品ではない、高額品だ。高級品はその人の思い出が詰まっているもの。」

名人の生き様、哲学が詰まっている一言です。


それから、羽生さんの好きな座右の銘は「運命は勇者に微笑む」だそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kodomoshogi.blog45.fc2.com/tb.php/391-3362abb5