おめでとうございます。

優 勝 高田明浩(陵南小5)岐阜県倉敷小学生王将

準優勝 伊藤 優(静里小4)岐阜県小学生将棋名人



会場に到着しました。いよいよです、ワクワクしてます。    
                                             画像をクリックすると拡大できます。 
    2013-10-6 (44)      2013-10-6 (46)

    2013-10-6 (47)     2013-10-6 (48)

    2013-10-6 (49)     2013-10-6 (50)

    2013-10-6 (53)     2013-10-6 (54)     2013-10-6 (55)     

    2013-10-6 (56)     2013-10-6 (5)     

    2013-10-6 (7)     2013-10-6 (9)
参加人数は低学年が563名、高学年が828名でした。
低学年の部では、長柄克紀君(長良小3)がただ一人ベスト8に進みました。高学年の部では石田和暉君(北方南小6)、宮堂力旗君(笠郷小4)がベスト16、磯谷祐維ちゃんがベスト8に進出しました。


■決勝戦
    2013-10-6 (17)     2013-10-6 (20)

    2013-10-6 (22)     2013-10-6 (23)

    2013-10-6 (24)     2013-10-6 (27)

    2013-10-6 (29)     2013-10-6 (30)

    2013-10-6 (32)     2013-10-6 (33)

    2013-10-6 (36)     2013-10-6 (37)

念願の同門対決。
昨年は低学年の部で実現しました、そして今年は高学年の部夢のようです。
伊藤君は、小1から頭角をあらわし多くの優勝と実績を積み昨年は低学年の部でJT杯を制しました。
高田君は、小3の5月から将棋を始めメキメキ力を付け一気にここまでやってきました。昨年はトーナメント1回戦で吹っ飛んでいます。

高田君と伊藤君は因縁の対決。
二人は特に今年になってから幾度か対局があり、その都度工夫し戦ってきました。この大会は因縁のガチンコ勝負です。

終盤、会場を沸かせたのは高田君の運命の一手7一銀でした。見る者を釘付けにしました。
棋譜はJTのHPの棋譜中継でご覧になれます。

二人の対決、感動をありがとう

最後に、柴山教室から参加した皆さんお疲れ様でした。予選落ちした子あと一歩で決勝逃した子様々ですがまた明日から頑張りましょう。教室で待ってます。
それから、大会の様子をメールで何度もお知らせ下さいました保護者の皆様方本当にありがとうございました。

    010_2013100820523214a.jpg     012_2013100820523535f.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kodomoshogi.blog45.fc2.com/tb.php/392-3473a9e8